>  > 良い意味で期待を裏切られた

良い意味で期待を裏切られた

この前相手をしてくれたMちゃんには良い意味で期待を裏切られたような気がしますね。彼女、とっても甘い雰囲気を持っている風俗嬢だったんですよ。ちょっと酔っているかのような可愛らしく甘い雰囲気。あれを見せられると男としては気持ちが燃え上がってくるというか、風俗ということを忘れて一人の男として目の前の女の子を貪る…そんな展開になったような気がしますね。だからこそ、満足度という点では最高のものがありました。お店のホームページの画像を見て可愛いなと思っていたんです。それだけで指名したので、きっとルックス面で満足させてくれる相手だろうなと思っていたものの、ルックスだけではなんくこうしてプレイの面でも満足させてくれたので、期待以上の時間を過ごすことが出来たんじゃないかなと思っています。実際の所、あれだけいろいろと楽しむことが出来たので、支払ったお金以上の満足感は得られたと思っていますし、とにかく最高の時間でした。

フリルが似合っていたんです

可愛い系の風俗嬢だと思ったのはルックスよりも私服の雰囲気です。フリルのついた可愛い雰囲気の服装だったんですよ。デリヘルは私服から相手のキャラクターが見えてくるのも魅力の一つだと思うんですけどフリルなだけで可愛い系風俗嬢だなと。声も割と可愛い雰囲気。でも別に作っている風でもなく、ナチュラルに可愛い女の子でしたね。妹系というか、ガツガツ感があまりないんです。受け身の可愛さを持っている女の子だっただけに、フリルもキャラクターに合っているなって思いましたね。それだけに自分にとって彼女との時間はかなり良いものになったんじゃないかなって思っています。結果論かもしれませんが、可愛い女の子との時間に満足しない男なんてそうそういません。それだけに、自分にとっても彼女との時間は貴重であるとともに、可愛い女の子と楽しむのがなんだかんだで風俗では一番楽しいんじゃないかなって事にも気付かされたような気がしますよね(笑)

[ 2016-12-02 ]

カテゴリ: 風俗体験談